バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
大晦日に中華街へ

バンコクでも中華街の旧正月は毎年、盛大な飾りつけと人手で賑わう。
そのため、1日早く大晦日の中華街を覗いてきた。
大晦日の中華街

店舗が閉まれば出店が

ほとんどの店舗は閉まっているが、閉まればその前は出店の連続。
結局、同じような商店街がさらに狭くなる。
大晦日、人通りは無くなった



あれ、店先でお札を燃やす人がいる。
店先でお札(中国の偽札)を燃やす

[1日早かった中国正月]の続きを読む
スポンサーサイト