FC2ブログ
バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
息子がNYに
 誰しもタイから米国に行くには、日本や台湾など経由する東行きだと思っていた。
 ところが、息子が使うエアラインはアラブ首長国連邦のドバイがハブ空港。
 バンコクから西に飛んで、ドバイで乗り換えた飛行機で再び西に飛ぶと米国に着く。
 確かに地球儀を見れば、西回りでも東回りでも米国には行けるのだが。
 エチハダ航空は、たしか産油国だけあって燃料サーチャージが安かった。
Air Line


 先日は、日本から来た友人が米国系のUエアラインに乗ってきた。
 日本とバンコク、往復運賃が2万円と安い。
 ところが燃料サーチャージが3万円あまり。
 食事が出るが、飲み物のアルコールは有料。
 ビール1本が5百円では飲みたいとは思わなかったらしい。
 エチハダ航空はどのような運航だろうか?

 
 
[新しいエアライン]の続きを読む
スポンサーサイト