バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
1日で取れたを労働許可1年分
DSC00056MOL.jpg

タイ国内の滞在許可VISAと比べて、労働許可は1日で1年分が取得できた。
申請場所は、労働省の雇用局。各県にも雇用局があるので、最寄の労働事務所で取得ができる。申請時点で印紙代100THB。許可書の印紙代が3,000THB。
雇用局の窓口で配布されている必要な書類としては次の通り。
1. 申請書 WP5(労働省のwebsiteからもダウンロードできる)
2. 現在所有している労働許可書の全頁のコピー(全頁に本人の署名が必要)
3. パスポートもしくは永住許可証の全頁(同上)
4. 雇用契約書のコピー(同上)
5. 労働許可書に説明をしている労働内容を説明するもの
6. もし代理人が申請する場合は10THBの印紙がついた委任状を添付
(以下、会社が用意するもの)
7. 法人登記、株主リスト(6ヶ月以内)、会社の営業証明、財政状況の説明(決算書)
8. 社内に勤務する外国人の名前と労働許可の番号
DSC00062WP.jpg
[毎年変るのか、タイの滞在許可VISAと労働許可延長手続き(下)]の続きを読む
スポンサーサイト