fc2ブログ
バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
日本人学校があっても通わせられない
―タイ駐在の外国人カップルの場合

タイに赴任する駐在員でもさまざまである。時には、タイに赴任する前のインドネシアで、現地の方と結婚して、当地では夫婦とも外国人として暮らす場合もある。家庭では、タイに来る前のインドネシアの言葉で話しているが、子供ができるとタイの学校に通うこともある。その場合でも、学校がタイ語の学校であれば、3ヶ国語の環境になる。日本人の奥様で主人が外人の場合は、子育ては日本語で子供が育つが、逆の場合は奥様の母国語が子供の母国語になる。そうなると、日本人学校に行かせたくとも通わせられない事例もある。
[日本人学校があっても通わせられない]の続きを読む
スポンサーサイト