fc2ブログ
バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
生物多様性条約加盟国会議が10/18から日本で開催
DSCF1892s.jpg(写真は、ラオスの焼畑)

2010.10.8に日本政府は、地域における多様な主体の連携による生物の多様性の保全のための活動の促進等に関する法律案の閣議決定したことを広報した。
http://www.biodic.go.jp/biodiversity/
海外にいると、国内の細かな法律の制定などほとんど情報が入らない。まして、日本とアジアではおかれた環境が異なることから、影響が無い、と思われる法律だった。
ところが、これによって消費者の不買運動が起こされたり、社会貢献の関与の薄い会社だと認められ、ひいては売り上げの減少に結びつく事例がでてきた。

NHKのクローズアップ現代をみていると、Nestle社が、チョコレートに使用するパームオイルの調達を行っている地域では、森林破壊が行われ、希少価値である生物の繁殖地が失われていることから、2週間で数十万もの同社を非難する手紙が到着。消費者対応と言うよりも、企業の原料調達そのものを見直す動きが出ていると、紹介された。
[生物多様性ってな何?]の続きを読む
スポンサーサイト