バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
インドネシアのコモド島の自然公園にて
DSC_0033komodo island

4/11-4/12の週末は、バンコクからバリ島のデンパサール空港を経由してフォローレンス島に滞在。島から高速ボートを借り上げてコモド島に行ってきた。
目的は、ここにしかいないオオトカゲを見るためである。
スタートが遅かったので、自然のままで見ることができるのか、心配もしかた、あとはなりゆきに任せた。
国立の自然公園の管理人は20名。そのうちの一人で経験7年というかたに公園内を案内してもらった。オオトカゲに遭遇して襲われないために杖を一本所持。山登りの杖と言ったらよいだろう。オオトカゲが襲ってきたら、これで撃退をする。
[コモド島にてオオトカゲに逢う]の続きを読む
スポンサーサイト