FC2ブログ
バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
日本からどうして脱出できたのか?
―タイのインラック元首相は地続きのカンボジアから脱出したとされるが・・・

2020年の年初から世界を驚かせたのが日産のカルロス・ゴーン元会長のレバノン入りである。
当方も、日本の法制度、海外の法制度の違いの一部を見ることができた。
同じ人物が3枚のパスポート、今回はフランスのパスポートが2枚発行されたので、合計4枚のパスポートを所持した居たことになる。2重国籍を許さない国と、複数の国籍を持つことが当たり前の国との違いである。友人のコスタリカ人は、母親がメキシコ人であるので、近く、メキシコ国籍も取るらしい。タイの永住権を取る方もあるが、その場合はタイ式の名前を名乗ることも必要か?
kyodo.jpg
(写真はKyodoから)
[2重国籍が認められる社会、認めない社会-日産のゴーン元会長脱出事件から]の続きを読む
スポンサーサイト