FC2ブログ
バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
ペットと自転車と音楽
―コロナウイルスで流行るものは何か?

自宅待機、外出禁止でストレスをためる人が多い。タイでは、非常事態宣言という強制力のある
勅令が出されても違反者がある。集会、宴会の禁止、夜間外出禁止令など。日本では、強制力
はないが、お願いベースでも営業を休止しない遊技場の名前が公表されている。
善行で表彰される方が、犯罪行為、法律違反で公表されるよりは良いのは当然である。

さて、ペットである。アメリカでは動物愛護施設が飼い主のいない犬や猫などペットの飼い主を常時、
募集している。コロナウイルスの影響で自宅待機をする人が増えて、自宅から外出できないストレス
を解消する一つの手段として、ペットを引き取る人が増えているらしい。
P_20200425_suzu.jpg

残念ながら、我が家で13年余り一緒に過ごしてきた愛犬が、最近亡くなった。人間に例えれば80歳を
超えた老犬である。数か月前から、がんの一種だろうか、食事や排便に苦労をしてきた。
亡くなる前の晩も家じゅう見て回っていた。朝気が付くと、いつもの場所に寝ていないで、犬走の途中
でヘタっていた。庭の前まで連れ出したが、最後は水も飲まず、ぐたっとしたままで昇天。
長年、我が家を尋ねた方で、愛犬をかわいがってくれた知人には家人が連絡をした。
P_20200426_suzu.jpg

次は、自転車である。我が家では、買い物は折り畳み自転車を重宝している。
犬が亡くなってペットとして残るのは鶉だけ。これも雛から育てて数年経過した。
最盛期は6羽もいたが、徐々に亡くなり今は3羽のみ。また、卵も3羽のうち1羽が2日おき、
1羽が1週間に1つ、残りは全く産まず。気が付けな1か月に1つ、卵を産むぐらいである。
家人からは、えさとして虫を与えるのはやめてはどうか、とも言われる。
こればかりはとして毎週、チャトの動物コーナーに自転車で買いに走っている。
鶉のためよりは、運動が目的の半分である。
この自転車も、コロナウイスルの影響で、豪州では人気が高まっているらしい。
バスや電車に乗らず、買い物にも行くにも便利である。車よりも健康に良いと認識されている。

最後に、音楽であるが、もちろんゲームも人気が高い。我が家の隣にアパートがあって、
昨日もTOT(日本の昔の電電公社のようなところ)のエンジニアが出入りをしている。
何をしているのか、尋ねると、新しいネット回線を導入するという。タイの国家放送通信委員会NBTC
はタイ人向けに無料でWIFIと携帯電話を1か月使用できる措置を取った。音楽を聴くのもいいが、
自ら演奏するのも楽しいものである。コロナで奮闘する医療関係者を激励する演奏が各地でされ、
またネットでも紹介されている。
人間は極限状態で、本性を現すというが、世界中が自粛を強制される中で、自ら楽しむ手段を
どう見つければ良いのだろうか。(2020.4.27)
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/1090-5d166bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック