fc2ブログ
バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
10月5日現在のバンコクポストよると以下の地区が台風の影響で、洪水地区が発生している。

(以下は、バンコクポスト紙の要旨を、日本語で紹介する)

10/5現在、14県で洪水が発生し、8人の死亡と1人の行方不明が報告されている。
6人はロブリ、1人づつはペチャブンとチャイナート県である。行方不明は同じくペチャブン県。

先週から洪水の被害にあったのは、北部、東北部、東部、中央部の32県。

内訳は、(北部)チェンマイ、ランプン、ランパン、ターク、スコータイ、ピサヌローク、ペチャブン、ピチット、カンペンペット、

(東北部)ルーイ、コンケン、チャイヤプン、ヤソートン、ナコンラチャシマ、ブリラム、スリン、シーサケット、ウボンラチャタニ、

(東部)プラチンブリ、サケオ、チャンタブリ、

(中央部)ナコンサワン、ウタイタニ、チャイナート、ロブリ、サラブリ、スパンブリ、シンブリ、アントン、アユタヤ、パトムタニ、ナコンパトムである。

14県は、286,577家屋、205郡の7489村が被害を受け水が引いた。残る18県はまだ冠水をしたまま。10/5現在、まだ冠水は80郡の2385村で水が引いていない。
以下は、まだ冠水をしている県と地区名である。

1. Sukhothai - in Si Samrong, Khirimat and Muang districts.

2. Phitsanulok - in Wang Thong, Phrom Phiram and Bang Rakam districs.

3. Phetchabun - in low-lying area near the Pasak river in Muang district.

4. Phichit - in Bung Narang, Pho Prathap Chang, Pho Thale and Sam Ngam districts.

5. Khon Kaen - in Waeng Noi, Wang Yai, Khok Pho Chai, Chonnabot, Mancha Khiri, Non Sila, Phra Yuen, Ban Haet and Ban Phai districts.

6. Chaiyaphum - in Khon Sawan district.

7. Nakhon Ratchasima - in Sung Noen, Non Sung, Muang, Phimai, Pak Thongchai, Non Thai, Khong, Chakarat and Kaeng Sanam Nang districts.

8. Ubon Ratchathani - in Muang and Warin Chamrap districts.

9. Nakhon Sawan - in Muang, Krok Phra and Phayuha Khiri districts.

10. Uthai Thani - in Muang district.

11. Chai Nat - in Manorom, Wat Sing, Noen Kham, Han Kha, Sankhaburi, Sapphaya, Muang and Nong Ma Mong districts.

12. Lop Buri - in Muang, Chai Badan and Ban Mi districts.

13. Saraburi - in Wang Muang, Kaeng Khoi, Chalerm Phra Kiat, Muang, Sao Hai, Nong Don, Ban Mo, Don Phut, Nong Saeng, Wihan Daeng and Nong Khae districts.

14. Suphan Buri - in Bang Pla Ma and Song Phi Nong districts.

15. Sing Buri - in Inburi, Muang and Khai Bang Rachan districts.

16. Ang Thong - in Muang, Chaiyo, Pa Mok, Wiset Chai Chan and Sam Ko districts.

17. Ayutthaya. The Chao Phraya river had overflowed to inundate low-lying areas in Phak Hai, Sena, Bang Ban, Bang Sai, Phra Nakhon Si Ayutthaya, Bang Pa-in, Tha Rua, Nakhon Luang and Bang Pahan districts.

18. Pathum Thani. The Chao Phraya river had overflowed to flood parts of Muang and Sam Khok districts.

洪水対策局と、気象台はすべての市町村に被害の実態を報告するように指示をだし、現地で必要な救援物資を届ける体制をしている。
被害届は、次の電話、LINEでうけている。.

Affected people can call for help via hotline numbers 1784 and 1784 and Line ID@1784DDPM.

これで思い出すのは、2012年の大洪水である。
総選挙が行われ、政権が交代する時期に、首相以下の明確な指示が無いまま、洪水局の判断で、ためるだけダムに水を貯めたが、
連続する台風で、ダムの崩壊が懸念されることから、放水して、結果がチャオプラヤ川の下流で、洪水が発生。人災とも言われたが、政府は50年ぶりの豪雨で、との説明で終わった。実際は、どうだったのか、検証はされているのであろうか?
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/1188-6e6d790a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック