バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
世界中どこでも一番を求めるが


日本出張の帰り、台湾に立ち寄ることにした。
折角の機会だから、友人にも会い、またWTCでの催しにも参加をしてきた。今回は、秘密保持、情報管理がテーマのセキュリテイ関連のフェア
SECU TECH EXPO2007である。
情報収集という目的で、記者クラブに覗いてみた。
資料も豊富で、海外からの参加者には有難い。
特に、台湾では日本人というと大事にしてくれる。

さて、台湾人が自慢する一つがこれ。
地上101階まであるオフィスビルである。
先日、マレーシアのKLを尋ねた際は、ペトロナスタワーであった。
どうして、人間は世界一にこだわるのか?

台北で一番高いビル



今回は、短期滞在で故宮博物館を訪ねる時間が取れなかった。
ところが、桃園にある国際空港から出発する飛行機が30分程度遅れた。
ゲートの前に、故宮博物館のアーカイブ資料が展示されている。
また、陶器などごく一部は副製品かも知れないが、展示をされていた。
これ幸いと、しばらくの時間を楽しんだ。
同じ世界一でも美しい美術品で競っていただきたいものである。

最後に、ではタイでは?
新空港にもすばらしい工芸品もあるが、タイ人から自慢をする話を聞かない。
どうも、DUTY FREE SHOPの多さに驚いた方が多かったのでは・・・
こちらの入れ替えが近くあるらしい。


故宮博物館

関連記事
スポンサーサイト