バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
今、タイ国内旅行はお得です赤バス
バンコク市内で、赤バスを見かけたらご注意。正面に白い帯で、このバスは無料ですとタイ語で書いてあれば、どこまでも無料。
アユタヤ駅
国鉄も一緒。8/1から6ヶ月間は、3等車両は乗り放題。混むのではないか、との心配は無用。
急ぐ人、お金のある人は飛行機や車を使います。時間があって、自由にタイ国内を回りたいなら、今がお得です。外国人バックパッカーは、専用のパスを買わずとも、6ヶ月は無料で国内旅行ができます。
国鉄3等車両
車内も、それほど混んでいません。
時間帯によれば、空いた席にゆったりと座れます。
ローカル駅
通り過ぎるローカル駅もそれほど人が多いわけではありません。
ロブリー駅前が遺跡
駅前が遺跡
今回は、ロブリまで出かけました。
ロブリー駅
駅を降りると、そこは「雪国」ではなく「遺跡」でした。
ナライ王の遺跡
町全体が遺跡のロブリです。もちろん旧市街だけでは足りないので、新市街にも広がっていますが、旧市街には大きなナライ王が建立した遺跡が残っています。1665年から12年かけてできたナラーイ ラチャニウエト宮殿です。
宮殿2
左右200m奥行き300mの広大な宮殿は今では遺跡公園、博物館になっています。
タイ国民の入場料は10バーツ、外人は30バーツと内外価格差は残ります。
市内を囲む城壁と門

城壁をでるとそこは市民が暮らす町。商店が並びます。
時代と共に生きている町がロブリ。
かって奈良市に住んでいたときも意識しなかったが、離れてみてすばらしい歴史のある街に住んだという思い出が残ります。ロブリ市民はどのように感じて住んでいるのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/239-445f3bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック