バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
プラザ アテネ ホテルにて


11/23-25はOPE生産管理セミナーのお手伝いをした。
10月の出会いから、11月始めにバンコクの日系企業にPR.
その後、日本出張の際に浜松市のLOGIX JAPANの古賀社長を
表敬訪問。
さて、セミナーは毎日がハプニング。
11/23(水) セミナー会場のTGIに余裕を持って到着するところ、
高速を下車したからの渋滞。
新規顧客の表敬挨拶も12時の昼食時間に当たり、先方は
食事の準備まで。
12:55に会場に戻り、13:00からセミナースタート。
13:15頃に突然の停電。
復旧するのに時間がかかったが、窓を開けて外の明かりで
セミナー続行。
また、資料の一部を忘れたため、バンコク市内まで車を送ったが、
終了時間までに帰着せず。出席者に後日送付することに。

11/24(木)今回の会場は Hi-Tech。
この日は、セミナーでは何も事故が無い。
マイクが途中で電池切れだけを除いて・・・

ところがる、帰る途中。
夕方の渋滞に巻き込まれた。
事務所の近くまで来るのに、一方通行の時間に当たり
逆方向は行けない。
Sutisan通りに入れない。
大回りをするハメに。


11/25(金)この日も順調にと祈ったが、資料搬入が12時前に。
食事をするにも分散して、一部和食に。
・・・

食事が一時集中すると、調理が出来ない。
12:45に注文したカツどん到着。
司会者と講師だけは書き込んで、12:55に会場到着。
挨拶、講師のお話と順調に進み、後半の後援に。
調子に乗った講師は勢いが余ったのか、飲み水をPCに。
あえなくPCは中止。
幸い代替のPCにて続行。

周りから「危ないな」と思っていたとのこと。
危険はその条件が揃えば危険となり、前もって予知することも
可能であるらしい。

最後に、ハプニング。
質疑応答に当たり、主催者とは初めて出会った
ある方から「これは素晴らしい生産管理のソフトだ。
是非とも皆様も導入すべきだ」との贔屓の発言が出た。
何もお願いをしたわけではない。
昔、その方が勤める大手企業で生産管理システムを導入する
準備をしたが、現場での苦労がシステム作成に生かされなかったとのこと。
ところが、今回のシステムではそのあたりの苦労を取り入れて
見事に商品になっているとの、暖かいお言葉を。
感謝。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/24-39cdb814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック