バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
オリンピック女子重量挙げ
 タイが北京ではじめての金メダル

北京オリンピックの情報は、タイでも毎日のように報道をされているが、TVではタイの参加する種目しか見えない。NHK衛星放送でも,IOCの規定で、海外向けの放送では映像が見えない。
8月10日のTV、8月11日の新聞ではPrapawadee選手が女子重量挙げで優勝したシーンを何回も紹介。1952年にタイがオリンピックに参加して以来、18個目の金メダルである。
選手は現在、チャンマイ大学大学院の学生で、優勝直後の発言で、この金メダルは王妃のため、母親のため、タイのためのお祝いだ、とあった。


そう8月12日は王妃72歳の誕生日で、またタイの母の日でもある。
王妃72歳の誕生日
王妃のことば
 今年はシリキット王妃の発言として「森と水を大事に」とのお言葉があった。早速、タイ政府天然資源省では、水資源関係の予算を増やす、との説明も行っている。
また、王室が推奨する「米銀行」構想の推進もあった。貧しい農民が籾殻を借りて、田に植えて、収穫期に銀行に返す仕組みである。貨幣制度を超えて、価格上昇に左右されない仕組みでもある。
最後に、南部の治安維持についても言及をされている。
 政治的には、タクシン前首相の亡命などもあるが、基本的な政治課題に言及されていることは王室の特色でもある。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/245-6b0829ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック