バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
シリントン王女、赤十字副総裁として指示

今回の反政府の民主主義のための民衆連合PADが8月26日から座り込みを始めて
警備する警察が首相府の座り込みを排除することになった場合、負傷者が出ないか
と懸念されたシリントン王女は、自ら副総裁を務める赤十字に命じて首相府の近くに
救急車を待機させられた。
あいにく9月2日未明の、親タクシン、サマック政権支持者と反政府PADとの対立で
死傷者が発生した。これによって、サマック首相の非常事態宣言によって軍部が前面にでることになったが、背後に王室も平和裏の解決を望んでおられると庶民は理解した。
シリンン王女の贈り物
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/257-e091dfd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック