バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
古い友人、新しい友人

IMGP3703Dr Phouphet
11/20-21に行われた国際シンポジウムでラオスから日本で数ヶ月研究を続けてきた友人が、講師に招かれた、としてラオスに戻る直前バンコクに。
このため、会議終了後しばらく歓談をした。
 12/4-5にラオスに行く予定をしており、現地でも再開の予定。
 ラオス国立大学で教鞭をとる友人である。
新しく知己を得る
 このような国際会議では、発言をすることが知り合いを増やす方法。
 あるいは、発言者に質問をすること。
 
 現在の金融不況をどのように解決するか、英知を集めている。
 手段、方法は異なっても実力行使が無いのが、会議の良さでもあるが・・・

 今回の会議では、僧侶も参加され、立派な英語で質問をされていた。
 当初企画した内容よりも、現実の変化が激しいことが多くの発言者に戸惑いもあったようだ。
 質問をする僧侶
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/287-98ca96b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック