バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
2代連続で首相失脚、憲法裁判所命令で、政党も解散

 午前中の判決で、人力党をはじめ政権与党3党の解党命令がでた。これにより、政党幹部が5年間、政治活動が禁止され、ソムチャイ首相も失脚することになる。
 これで、チャワラット副首相が首相代行。
 政権与党の受け皿となるプアタイ党など、議員の大半は移管。政党幹部は民力党37名、国民党43名、中剛主義党29名の合計109名が失格。残る200人以上が受け皿政党に入り、12/8には臨時国会にて首班指名、の予定。

スワンナプーン空港は
 この判決を受けて、PADは12/3までにデモ一行は空港を退去して、ドンムアン空港だけに移る予定。
 PADと空港公団との話し合いもあって、12/2から貨物便は離発着ができるようになった。
 ところが、旅客ターミナルをPADが占拠していた関係で、機器の安全確認など12/15前後まで旅客は使用できないと予想されている。
 そこで、小生の日本行き。

このため、①案:ベトナムのハノイ-日本往復か②案:カンボジア・プノンペンPNH発着で日本往復する

①もタイ国内はもちろんラオス-ベトナム間の飛行機が当分予約できないため、BKK-VNT-HNOはバスで、それぞれ10時間程度、合計20時間のバス旅行が必要。
②のPNH-韓国仁川ICN-KIXで入り、帰りはNRT-ICN-PNHとなります。
 こちらもBKK-PNHがバス旅行で10時間が必要となる予定です。また、帰国もPNHで1泊するしかない。

したがって、今回は当初の飛行機便が正常化する12/15以降の出発が妥当かと思われます。
日本での打ち合わせは仕切り直しをすることに。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/294-6a620207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック