バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
奈良県人会
 2ヶ月に1回、奈良県生まれ、奈良県の会社に勤務する人、奈良県出身者の友人が集まってゴルフをしている。
 既に50回を迎えようとしているので、年間6回としても8年は開催している。
 一目見て、何の集まりか分かる人はいないだろう。
 年代、職業、男女など、分散した複合の集団である。
 ただ1点だけ、共通するのは上記の点。
 海外、しかもバンコクに4-50名の奈良出身者が集まるだけで面白い集団である。
 mahoroba

会の創設者
 もっと昔から同郷の集まりがあったと思われるが、奈良県人会=まほろば会として始まったのはそう長くはない。
 会長のUさんは、大学でタイ語を学び、その後商社生活の多くをタイまたはタイとの窓口を勤められた。定年後も、タイにロングステイをしておられる。最近、体調を崩され、日本の病院治療とタイ暮らしの往復をされているが、奥様もタイでの暮らしに理解がある。できないと懸念したゴルフも週に1回はできるという。
 メンバーもかってはロングステイなど、シニアも多かったが、最近は駐在の若い人も増えてきた。
 忘年会では、10数年ぶりの同窓にあったり、兄弟が同じ高校だったり、また田舎の近所に住んでいたり、など懐かしい地名が飛び交う。
 Kさんからは、会の歌を作ってはどうかとの提案もあるが、いまだにふるさとのどの地名を使うか、まとまらないのが難点か?
 2ヶ月に1回のゴルフ、年に1回の忘年会だけの拘束されない集まりが、バンコクにある。
 
 興味のある方は、一度こちらまでお問い合わせください。
 E-mail:takagi@tmo.co.th
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/302-88a6ab34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック