バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
タイで一番暑いのは4月はなぜ?

さまざまな理由があるのだろうが、そのひとつが太陽の高度が一番高いのが4月である。
?
この写真を見て、すぐにわかる人は素晴らしい。
天文学、地球の動きに詳しい方である。

4月のソンクラン明けに有る工場を訪ねた。
工場見学を出て、外に出ると目の前がくらくらする。
室内が25度であっても、戸外は35度を越えている。
それだけではなかった。
たまたま太陽の高度が中天にあって、ものの影が足元にある。
この写真なら納得でしょう
おわかり!
むさくるしい男3人が立っているのは、顔を見せるためではないのです。
足元を見てください。ちょうど、真ん中にいる自分の影でもちょうど肩幅から出ないのです。

ご理解がいただけたでしょう。
ちょうど、太陽の当たる角度、エネルギーを最大に受けるのがタイでは4月です。
また、5月6月になれば、雨季になって雨天なら日照時間も少なくなります。
8月などは、日本の蒸し暑いところで35度を体感すれば、タイでは雨季のせいもあって
35度でもひんやりと感じるのはなぜでしょうか。

報告が遅くなりましたが、4月にタイのお正月、水掛祭りが行われるのももっともだと思いませんか?
関連記事
スポンサーサイト