バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
BTSの終点 Monchit駅をおりると

毎週末、多くの人でにぎわうサンデーマーケットには、さまざまな顔がある。
動植物の愛好家、ファッション、アパレル、雑貨など、バンコクの主要な百貨店にある店も、市場調査用に店を構えている。地方から週末だけ出店する所もある。
約6000店とも言われるだけあって、さまざまな商いの方法がある。

中でもある店では、その周辺の同業者からうらやまれるほどの売り上げがあるところもある。
それを知っている周辺の店は、同様の商品を扱おうとする。そうすると、値崩れを起こし、面白みが無い店になる。
この繰り返しである。
DSC00042Sunday market
中には、テラ銭を払わずに路上に商品を並べて売る商人も

DSC00044Sunday market 4
取調官がくるとさっと片付けて、人ごみに隠れる。
DSC00046Sunday market 2
歩き疲れると、要所要所に食堂、レストランというよりも屋台が並ぶ。
DSC00066(1)Art village
お客よりも、店員が多いコーナーもある。
DSC00067(1)Face.jpg
我々が知らないところでは、1日に数百万バーツもの現金売り上げがある店もあるらしい。
商売の面白さでもあり、また怖さでもある。だからサンデーマーケットは面白い。
関連記事
スポンサーサイト