バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
バンコクに長く住まいをすると、不思議なことに知っているようで知らないことが多い。
その一つが会員制の各種クラブ。なかでもRoyal Golf Clubは、高架鉄道BTSのいらRachadamuri駅から真下に見えるゴルフ場、競馬場である。
東には、ナンタワンビル、フォーシーズンホテル、Westin Erawan Hayatt、北にはWorld Trede Center、西はChulalonkorn大学、南にはPanPacific Hotelもあってそれぞれの最上階に上がると園内がよく見える。
今までも、食事をする機会は合ったもののゴルフをする機会は逃している。

Royal Golf Club in Bangkok

どうすれば会員になれるのか

実は、このクラブになるには簡単ではない。相続か、特別な機会がないと難しい。日本人でも会員が数名とか。
たまたま先週のある日に、日本からお見えのお客様とChulalonkorn大学の近くでお昼をということになり、ゴフル場が近いね、というと通訳をお願いしたKさんが会員で、簡単に入場が出来、昼食を取った次第。
BTSから見る園内よりも直に見るとやはり相当広い。また、緑がまぶしい。
月に2回の競馬の日か、知人に誘われての食事しか機会が無いが、一度はしてみたいゴルフ場ではある。

では、通訳のKさんは、どうして会員になったのか。奥様の実家が会員で、奥様も既に会員になっていたので、配偶者も簡単に会員になったとのこと。
いまでは娘さんと一緒にテニスをしたり、運動をするために通っているとか。市内にあるフィットネスクラブよりも年会費は安いらしい。

Kさんに、一度、ゴルフでもと申し上げると、残念ながらゴルフよりもテニスをと軽くいなされた。
ゴルフの好きな会員に会わないかな?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/38-99e78750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック