バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
仕事もするが、遊びもする

江戸時代の商人は、仕事も遊びも良くしたらしい。
タイのビジネスマンもよく遊び、よく仕事をする。
ただし、日本人に多いゴルフだけではない。
好きな人は、錦鯉を数百と飼っていて、知り合いに頼んで飼育もしてもらうほどとか。
サンデーマーケットといわれるチャトチャクは週末だけの市場ではない。
水曜日、木曜日となると通路には緑が並び、植木市が立つ。
週末の観光客に混ざって、市民が通うのは趣味の世界。

aquarium world

こちらは静かで、誰にも気兼ねせずに水面下の世界を楽しめる。
毎週、通うのは魚の餌を買うため。
生きたエビなどを買うにはここが一番便利。
毎週、通って特定の店でなじみとなると、待遇は変わる。
店員と馬鹿話をして、帰ってくる。
これもレクレーションの一つ。

どちらかと言うと、家で水槽を楽しむよりもその店員との話し合いが
楽しいのか?
不思議な世界もあるものだ。

バンコクでは都心に大型水族館が2005年12月にオープンしたが、意外と
我が家で楽しむ水族館も面白い。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/40-3435d903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック