バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
シンガポールの友人が毎月のようにバンコクへ
DSC00130June Venture ,Mr.Hosokawa
 今まで勤務したのがアメリカ,NY、イギリスロンドン、日本の東京、シンガポールなど大都会ばかりという友人。大きな会社を辞めて、自分で事業を展開している。
 彼にタイのよさを聞くと「安らぎがある。時間の進み方がゆっくりとしている」とのこと。
 バンコクに10年も住むと、この時間の進み方が早くなったようにも感じる。
 その理由は、BTSと地下鉄。
 今でもそうだが、自動車、タクシーにのってもいざ、渋滞にかかると数キロの移動でも30分以上かかる。ところが、公共交通が整備されると、時間が読める。
 そのため、今まで走らない、といわれたタイ人が急いで電車に乗り込んでくることもある。
 
 
BTSとつながるAirport Lonk
 
スワンナプン空港からBTSのパヤタイ駅まで20分,と聞いてなるほどな、と感心をしたら、
乗車券は150THBよと聞いてびっくり。今までの乗り合いタクシーでも40THB、エアコンバスでも36THB程度が一挙に値上げである。タクシーよりは安いのだが、これではどれだけの乗客が集まるか?
DSC00045Airport Link
上に見えるのが、エアポートリンクの終着駅パヤタイ。

時間の動きは、いっそう早くなるが、それだけ時間を買うお金がいるというお話。
12月5日まで一般乗客の試乗会があるらしいが・・・
安らぎを求めてタイに来る人がエアポートリンクに乗車してどのように感じるのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト