バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
家内のパスポートが無くなった
DSC00095new immigration at Chain Watana


10月16日のVISA更新のため、移民局の近くに住むという秘書の一人に朝の順番取りのためパスポートと再入国VISAの申請書類を預けた。夜中のメイルで、家内のパスポートが無い、と連絡。メイルでは、不明なため明日、連絡してと回答。
朝になって、昨夜の騒動は何か、メイルと電話をしても通じない。
やむを得ず、自分と子供のVISA更新をして、家内のパスポートについては警察に紛失届けを出す。
その書類を持って移民局に。
移民局では、紛失パスポート係りもある。
紛失、盗難が多いらしい。
パスポートの再発行とVISA再取得
DSC00094immigration 2009.10.20



パスポートの再発行には、写真、戸籍謄本、先のパスポートの控え、警察の紛失届けが必要。
たまたま、家内のパスポートは有効期限6ヶ月未満となっていたため、早めの更新と考えれば、
5000THBを超える発行費用もやむをえない、といえる?
ただし、戸籍謄本の取得となると、日本とのやり取りで1週間はかかる。たまたま、9月に一時帰国の際に控えとして2部、取得したため1部が残っていた。1部はVISA更新のため使用済み。


問題は、時間がかかること。
大使館の好意で、数日で再発行が可能となったが、VISA取得が1に近かった。
種類の不備だとか、受付の担当が違うとか、たらいまわしとなって、最後にVISA取得となったのは朝8時30分移民局に到着して、夕方の16’25分。再入国ビザも必要だとして、すでにQUEをもらっていたが、滑り込みセーフ。担当官から、どこに行っていたのか、と聞かれるほど。


今年のVISA取得は、最後に紛失騒ぎもあって、記憶に残る更新であった。
関連記事
スポンサーサイト