バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
3/26から始まったモーターショー


DSC00675.jpg
2010年のモーターショーは自動車業界の景気回復振りを反映してか、2009年不参加であったVOLVO、SUZUKIが復活。目玉はニッサンのエコカーMARCHである。
DSC00678.jpg

大きなテーマは地球環境に対応した車社会、であるが、一朝一夕にできるものではない。

3/26から4/6まで開かれるモーターショーも2009年のように景気ダウンを経験して、より実績重視、つまり商談制約の件数が重視される。2009年も、BENZなど高級車が影響を受けなかったため、成約件数が予想よりも落ちなかったが、2010年はどうか。
展示会やショッピングセンターの来場者を確認するのは、駐車場を見ればわかる。
DSC00788.jpg


たまたま、3/28の朝、開場時間前の10時過ぎに会場に着くと、屋外の駐車場がまだちらほらであった。開場が11時であったので、ロビーは開演を待つ消費者でごったがえしていた。
DSC00694.jpg

アクセサリーの展示も見て、会場を出たのは午後の遅い時間であった。さすがに、屋外駐車場もほぼいっぱいになっていた。これには理由がある。2週間前から、反政府運動UDD(通称 赤シャツ隊)のデモなど大使館から注意情報が出る政治の懸念材料があった。市内の大きな通りにデモ隊で渋滞するのであれば、外出をする市民は少なくなる。

ところが、ようやくアビシット首相が3/28の夕方にUDDの4名のリーダーと対話することから、市民も不安定な政治情勢が安定化へ向かうと理解したのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト