バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
このたびの帰国はバンコクBKK-ホーチミンHCM-関西空港KIX

4月30日に予約ができた日本行きはホーチミンHCM経由であった。
19.30のBKK発、vn85221.00HCM着。次の日本行きは、翌日の0.10分発vn940である。
3時間も空港ではもったいない。HCM空港からいったん、外で出て空港前の百貨店に立ち寄ってみた。

空港の入管で、ベトナムのビザがあるのか、との質問。
数年前から、15日以内なら日本人はビザはいらない。
また、トランジットなら、受付が違うとの説明。
隣の係官が、航空券を見て、翌日付けになっているので、一言説明されると簡単にビザを発給された。


DSC00005-20hcm airport
ベトナム料理とコーヒーの買い物

久しぶりのベトナムで、フォーでも食べるか、と百貨店の食堂街に行ったが、鍋料理がある。
早速、注文をした。百貨店から見る、タンソンニャット国際空港は飛行機の離着陸も見えて空港にいるよりも快適である。
料理が来るまで、スーパーにも寄ってみた。
日本に持ってゆくには何かベトナムらしいものが無いか、探したが、コーヒーがあった。
ベトナムコーヒーである。

ベトナムドンに両替したお金がちょうどあった。

料理も食べて、満腹になったころにちょうど出発の1時間前。
空港に戻って、飛行機への搭乗時間をまった。
短時間だが、ベトナムの雰囲気を少し味わった。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/470-f64fa615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック