バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
久しぶりにサイアム パラゴンに
DSC00063-30paragon.jpg
6/20にバンコクの中心街、サイアム地区を歩いてみた。
5/19の騒乱が収まってようやく1ヶ月経過。市民もようやく中心街にショッピングと言う雰囲気になって来た。
日曜日と言うことから、パラゴンの全館には買い物客、ウインドーショッピングで賑わっていた。
DSC00069-30MBK.jpg
近くのMBKも同様である。
「どうしてこんなに人が多いのか?」と家内に聞くと、
「それは伊勢丹の入るセントラルがまだオープンしてないからでしょう」
戻ってきたお客様、戻らないお店
DSC00066-30Fashion.jpg
ちょうどパラゴンの隣にあるサイアムセンターの広場では音楽イベントが始まる前だった。
若者たちが行列をつくっている。
年代は中高生といったところ。
確かにサイアムセンターには若者が多かった。

ところが、よく見ると数週間の閉鎖期間に撤退した店もある。
今まであった店が、移転など看板が出ている。
DSC00059-30sony ericson
携帯電話のサービスショップを尋ねたところ、すでに撤退をして近所のビルに移転をしている。
たしかに商業ビルで、長期間休業をせざるを得ない場合は、臨時ショップか、移転して営業をせざるを得なかったのだろう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r