バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
タクシン橋の延伸はいつか
BTS ThakshinBridge station

(タクシン橋からチャオプラヤ川延長する橋げたは既に完成して許可を待つだけ)
タイのバンコク市内の交通渋滞を少しでも和らげる効果を上げているのは高架鉄道BTSと地下鉄である。
BTSでは一時スリヤ大臣が運輸相時代に地下鉄との一本化を狙いに政府の買い上げの話が出たが、BTSの会長が独立性を維持するとして反対をした。当初思いとおりの乗客が集まらないことから2000年12月開業にもかかわらず苦労をしている。先日のタクシン首相反対の集会がサイアムで行われたときに最大乗客記録を更新して50万人を超えたほど。
当初40万人で収支が合うとしていたのが、最近は駅での売店設置や観光案内など集客の苦労をしている。
また、外国資本を導入して何とか、自立の道を歩もうとするが、政府の延伸の認可がなかなか下りない。
昨年末にもバンコク都議会で決議をして、政府の認可が早くおろすように要求をしたほどである。
アピラック都知事が、民主党だからではなく、愛国党も最後には賛成して政府に要求をしている。
高層ビルが並ぶのは先か

これはBTSのタクシン橋からトンブリ側をみたトンブリ側だが、まだまだ高層ビルが立ち並ぶには至っていない。
目の前のチャオプラヤ川を渡る橋は、平日の朝夕は車の渋滞で身動きが取れない。
これがBTSによって一部の交通渋滞が解消すればさらにトンブリに住む人、また事務所をトンブリのままの人も増える。
ChaprayaRiver(TonburiSide)


第2副都心構想で、ノンタブリの周辺に商業省など役所が移転したが、
役所の周囲はこのような状態。
Nontaburi

新空港周辺も、新しい都市とする構想もあるが、公共の交通が不便だと発展は難しいのでは。
こう考えると、タイの大規模インフラ開発の遅れが数年後に影響が出てくると思われる。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/52-d4ebb922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック