バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
11月の下旬になると

タイもようやく涼しくなった。熱帯のタイにいると、朝晩が15度を割ると寒い。タイ人はそこで、コートやジャンバーを羽織って、しかも冷房をして仕事をしている。高架鉄道BTSやオフィスも同じ。涼しくなったのだから、冷房を落として、自然の風を受けられないのか?
DSC00621.jpg
BTSプロンポン前のエンポリアム百貨店の前でもホワイトクリスマスの飾りつけの準備が始まった。
DSC00605.jpg
BTSラチャダムリ前のフォーシーズンホテルも大きなクリスマスツリーが準備をされている。
ホテルや百貨店の正面には、12/5の国王誕生日慶祝の飾りが出る準備中。

DSC00615.jpg

官庁街でも、イルミネーションの準備。
これで、いよいよ1年の締めくくりとなるのである。
ペニンシュラプラザでも、BTSアリの駅前でも

一流ブランドがあつまるペニュンシュラプラザでは歳末の大売出しの準備中である。
DSC00603.jpg
タイのハイソも利用すると言うオットコ市場では、季節の果物が豊富になった。
DSC00624.jpg

BTSアリ駅前の広場では、臨時店舗が営業中。
DSC00606.jpg
そして、屋上ではビアガーデンが開かれる。
DSC00625.jpg
10-11月になってからがビールのシーズンである。
日本のように7月に暑くなってから飲むのではない。タイで一番暑い4月にビアガーデンは不向き。
暑すぎのである。
涼しくなってビールがうまい、季節になった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r