バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
師走の忘年会ゴルフ

クライアントであるゴルフウエアの店が得意客を紹介して12/26忘年ゴルフを開催。
コースは工場のあるナコンパトム県のダイナシテイGC.
当方は、今まで工場やこのGCの近くを通ることがあったが、プレイをしたのは始めてであった。
DSC00013.jpg

参加者は25名。1名は、女性のゴルフ研修生。最善のスコアは72のコースで71を出したこともあるとか。
DSC00015.jpg
ゴルフの効用は、歩くことと自然体で話せること

まず、今回のプレイはHonest John方式。事前申告したスコアに近いほうが優勝。
ただし、隠しホールが4つあって、そこをパープレイとすれば、成績結果は大きく変わる。
例えば、小生は100を目標として、5つダウンするとして95で申告。
結果は前半51、後半48で合計99。久しぶりに100を割った好成績であったが、
隠しホール4つのうち、2つはパープレイで不変。ただし、1つのホールが11打がパーの5になり6打マイナス、もうひとつがトリプルプレイでマイナス3となる。合計の9つを99から引けば,NETが90の結果。
もちろん,HONEST Johnからすれば、マイナスは倍と計算され、NETはさらに低下。25名のうち20位の成績となった。DSC00016.jpg
試合が始まる前、試合中、試合が終わってからいろいろと業界事情の情報交換すると、雑誌や新聞では聞けない内容が聞ける。勿論、当方の経験したこと、集めた情報の一旦も紹介するが、自分が確信の持てないことも、その業界関係者に伺えれば、その裏づけになる。
本音の聞けることがゴルフの効用。

そのような事情でゴルフを出来る機会を作っているのだが・・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r