バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
会社の前に看板、バス停に看板
SDIM1682-10Wanted worker
簡単に説明すると、以下の通り。
1.掲示しているのは
工場の近く、Wellgrow工業団地の近くにあるバス停
募集する会社 KOBRA(IC機器を基盤に装着メーカー)
給与 6,000THB 工場のワーカーを募集する場合
精勤手当て 800THB/毎月
夜勤手当 80THB/日
食事手当て 15THB
生命保険 5万THB
送迎 ON-NUT,Bangna,Teparakから送迎バスあり。
2.求人会社、リクルートで大学、専門学校に
Job Fairというのが、各大学にはある。
求人する会社が、そこまで出かけて多くの学生の履歴書を集め、そこで簡単な面接を行う。
その後、興味がある学生を会社に呼び込んだり、学生が会社を訪問したりする。

DSC00012-50NIDA.jpg
または、インターネットのリクルート会社を通じて、求人と,求職も行われている。
高学歴者はこれが多いようだ。しかし、事前の調査、面接がポイント。
外国人がタイ人を採用するには、通訳や、現地の人事責任者の同席は必要だろう。

そう考えると、会社設立などの当初の人材次第で、その後の社員のよしあしが決まる。
面接までにどのような求人活動をしているのか、この点の確認も必要になる。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/543-bbcc335f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック