バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
JCC景気討論会10年目

バンコク日本人商工会議所の景気討論会に参加した。2001年(当時、筆者が勤務した時代)から10回目とか。
それまでも機関誌「所報」にて座談会を開催して、それを記事にして報道をしていたが、それでは読者の手元に情報が伝わるまで時間がかかる、として、関係者にお願いして公開の座談会、講演会に変えた記憶がある。
DSC00072-50JCC Mr. Mizonoue Cahirman
10周年の間には、新年会的な交流会を行ったり、会員の商品展示会なども併設された時期が合ったが、
今年は最初の原点に近くなった。
後半のパネル討議などは、まさしく編集委員会が行っていた座談会のオープンされたものである。

DSC00075-50JCC2.jpg
景気が良いのだが
DSC00077-50Mr.Tanada,Toyota
三井住友銀行の西崎支店長(金融保険部会長)の概況に始まり、JETROの山田所長から昨年12月に実施した日系企業の景気動向と景気の先行きの解説。www.jcc.or.th
からダウンロード可能。
産業別には、今回は自動車と電気業界。
対照的な発表であった。
自動車の生産、販売状況が好調なことから、各社設備拡大に向かっている。
電気電子業界は、労務問題、原材料費の高騰、バーツ高などいくつかの懸念材料が紹介された。
リスク分散の観点からすれば、HDDの60%がタイで生産されていることから、周辺国への分散投資が必要な時期になった、かも知れない。
DSC00083-50JCC4 Denki
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/554-a5f8aaad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック