バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
外国特派員クラブで

DSC00027-Mr Kiat2


各国に外国人特派員クラブがある。バンコクの事務所はBTSのChitorom駅下車。マニヤビルのペントハウスにある。
過去にタイの首相や欧米の著名人を招いての講演会もあった。
今回はタイの総選挙で、与党、民主党の幹部を読んでの講演会。

世論調査では、民主党が多数派というのが少なく、プアタイ党が多数を占めるという見方が多い。ただし、過半数が取れるかどうか、不明である。双方ともに、少数政党を抱き込むと言う動きがあるらしい。
言いたいのは3つのP

Policy,Principle,Personalityの3P。
最初は、民主党と野党、プアタイ党との比較。
政策にも似たものが多いが、最低賃金については民主党は2年間に25%アップ。プアタイ党は最低賃金を300THBにするというもの。
最後の、首相候補となる比例代表の1位は民主党はアビシット党首。
プアタイ党はタクシン元首相の妹。
民主党から言うと、政治の経験がまったく無い首相候補だといわれる。
巷では、アビシット首相は経済のことがわかっていない首相だと、批判もある。
DSC00026-50Mr Kiat Democrat party

ちなみに、タクシン元首相の不正蓄財の財産没収の裁判で、偽証をしたとして、一般市民からプアタイ党首が訴えられている。明らかな、選挙妨害である。どの党も相手の弱みを突くのが選挙。
これは日本でも同じである。



東北関東大震災 緊急支援クリック募金




Your crick can support your sponsor to donate 1 JPY for the victims.




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/583-ec275a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック