バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
今回の選挙によって、経済政策などどのように変わるか

勝利したプアタイ党は2020年までのビジョンをすでに発表している。
1. 所得倍増 国民は貧困線を越える収入を持ち、持ち家、生計用地が所有できるようにする
2. 賃金上昇 最低賃金を1日1000バーツに。大卒初任給を3万バーツに引き上げ。
3. 国民全員が良好な医療サービスを享受。
4. 世界レベルの教育を実現
5. 事業所の倍増
6. 首都圏で電車10路線を新設。衛星都市開発。
7. 全国を高速鉄道で結ぶ。
8. グルーンエネルギー開発
9. 情報技術でアジアを代表する国に
10. バンコクの水没防止のため堤防建設
(続く)
DSC00069-50Ms Yingluck
11. 地方分権
12. タイを世界をリードする誇りある国に
13. 汚職を75%減
14. 国際水準の法治国に
15. 外国人観光客を3000万人に。ドンムアン、ウタパオを国際空港化
16. 金融のハブ国に
17. 健康サービスのハブ国に
18. 食のハブ国に
19. タイ製品の価値創造
20. 仏教の世界中心

いずれも具体化には、まだまだ見えない部分もあるが、タクシン政権で目指した構想を引き継いだものも多い。
どのように実現されるか、政権の顔ぶれから見てゆきたい。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/593-4b390e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック