バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
タイ洪水の現状、バンコク中心部が洪水から免れたが、まだ冠水地区も
DSCF3598-10Bangsue canal1
11/20の定点観測地,BANGSUE運河の対岸

すでに何回か紹介したが、次のタイ語のwebsiteから現状が見えてくる。
http://dds.bangkok.go.th/Floodmon/
http://203.150.230.27/floodmap/
日本の外務省の海外安全情報も危険度のランクを引き下げたことと、11/21からバンコク日本人学校の再開と言うことから出国した日本人のタイ帰国が多くなっている。
毎日、状況が変化しているので、数日前の情報だけを見ると、対策が後手になる。
今まで冠水していたBTS MONCHIT駅周辺

DSCF3527-10Monchit 3
駅から北を見ると、BOI本部まで道路か乾燥をしている。
DSCF3540-10monchit4.jpg
冠水していた,BTS駅前の駐車場も乾いている。

今週の半ばに、事務所の机も元に戻すべく、配置換えをした。
書類は、使わないものは、2階の1室を資料室にして、保管することに。
必要な書類のみ1階で使用する、という方針を決めた。
まだまだ、区分はこれからだが、今回の洪水で引越しをしたのと同じ状況になった。被災した友人宅の清掃に借り出された家内は、洪水に会ったら大変だったよ、とのこと。
被災された皆様や企業の一日も早い復旧をお祈りしたい。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

日本の東北大震災は備えが出来ない方が多かった。また、その後の原発の影響で帰れない方も多い。あなたのクリックは、地震の被災者への寄付となります。今までも毎回、紹介していましたが,BLOGをご覧になる方のご協力をお願いします。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/625-9ffd3c06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック