バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
大晦日に買い物に
DSCF4560-10Cina town eve of new year
歳末の様子を見るために中華街にでかけた。
ところが、旧暦の正月を祝う中国系の商人としては、これは単なる暦の上で、年が変わるだけで、本来のお祝いは中国正月である。
ことしは1/23である。
そのため、1/1を迎えるといっても、休みの日としか見ていないのだろうか?

たまたま、お寺の前を通り過ぎると、山車飾りがあった。
New year Festival float
バンコクのお正月は何回も

かってNEW YORKを紹介したガイドブックを見ると、各国の民族のよって正月が違うので、毎日がお祭りだとあった。
タイは、暦の上での正月、中国正月、インドの正月、タイ本来の正月(ソンクラン)などあって、民族によって祝い方が違う。
たまたま日本人は暦の上での正月を盛大に祝うのだが、どうも海外では様子が違う。
DSCF4575-10ozouni.jpg
これが、我が家のお雑煮である。
材料は、タイのもち米を蒸して、もちについたもの。
今年は、家人がすべて取り仕切って、小生は味見役?

お雑煮を食べて、初めて正月になった、と思うのは我々の世代までだろうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/628-9d8ddb66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック