バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
高速道路で高級車が立ち往生を

8/30午前中、チョンブリ県のAMATANakon工業団地に行く用件があった。
行きはエアポートリンク40THB、タクシーで500THB、高速代30THBで570THB。しかも、エアポートリンクが1台故障で次の列車に乗ったため、結局1時間半も。
帰りは急ぎではないため、ワゴン車の乗り合いタクシー。120THB。
出発まで15分。ワゴン車が15分ほど走ってうとうとしていると、車が急に止まった。
見ると、ワゴン車の前に高級車も止まっている。


ワゴン車の故障はパンクだったが、高級車も聞くとパンク。
新車の赤ナンバーであるが、パンクには弱い。
DSCF1828-20super car and lot tour
故障サービスがくるまで30分

日本のロードサービスと同じく、高速道路でもサービス会社がある。
到着したサービスカーにつんであるジャッキで車を持ち上げて、スペアタイヤを交換するだけ。
ワゴン車は、燃費の節約で後部座席の下に、通常はスペアタイヤを置く場所にガスボンベがあって、スペアが無かった。
便利さを取れば、何かが犠牲になるわけである。
世の中、便利一辺倒では行かないものだ。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/663-daaf82da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック