バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
ぺカンの実があった

家人が菜食週間になった中華街に行って帰ってきた。
帰りの土産が、天津甘栗ならず、ペカンであった。
小さなころの保育園でペカンに木があった。秋になると、子供たちが集めては食べていた。
タイに来ると、栗はあるのだが、ペカンは見当たらない。
たぶん、タイ北部か中国から来たのだろう。

手で割るのが大変だから、ペンチで割っていると、家の犬まで近寄ってきた。

犬は食べないと思っていると、すりよってくる。

割れたかけらを与えると、ぺろり。

ペカンは昔、犬も食べたのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/669-af973d78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック