バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
世界各国で展示会ビジネスを展開する

1/17ロンドンに本社を持ち、現地で上場するUBM社のCEOのお話を聞く機会があった。
DSCF3592-10UBM CEO
その説明では2005年から海外展開を重点的にアジアに集中的に投資をしてきた。
インドや中国の拠点は数十か所になり、東南アジアも各国に拠点をもつ。
ミャンマーにも焦点を合わせて準備をしている。
日本流のビジネス展開との違い

1時間余りの後援であったが、日本のTOPとの違いは、目標、方針を決めると、重点的に人材と資金を中秋投資をしていることである
英国からだとインドはやりやすい面があるかもしれないが、中国は香港を経由して屋内での営業拠点を数十か所も展開をしている。
そのスピードは早い。また、それによって、アジアの売り上げは大きく伸びているのである。
欧州の経済危機にも関わらず、成長を続ける背景には、伸びる市場に大きく拠点を映していることである。

日系企業はそのような体制を作ることができるのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/686-cc87d57a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック