バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
各国の王様がお祝いに

世界24カ国の王族が、プミポン国王即位60周年のお祝いの式典に6/12-13お見えになりました。
各国の写真の扱いでも、日本の天皇・皇后両陛下の写真が一番大きく掲げてありました。両国の親密さを見せるものです。
カシコン銀行前の王様の写真が

もちろん6/11の王様のスピーチを聞くためにタイ全国から100万人もの国民がANANTA広場に集まるのも、それだけ王様が親しまれているためでしょう。黄色のシャツばかりが広場を埋め尽くした様子をTV、新聞が報じておりました。
お祝いが終われば

最後のページェントが、本日の花火です。
タイ国軍がスポンサーとなって、ムアントンタニにて花火大会が開催されます。
しばらく政治休戦をしておりました、国内政局ですが昨日6/17NATION紙ではWISSANU副首相が6/20には辞職するのではないか、との推測記事もでております。
内閣秘書官長のBORWAORNSAK氏が先月、退職し剃髪し僧侶になると宣言しました。BORWAORNSAK氏の親戚に当たります。

現在3名が辞職を迫られている選挙管理委員会の後任選出など、10月の総選挙に向けての動きも始まることでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/70-8e42896e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック