バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
今年のSUBCON Thailandは

タイ政府投資委員会BOI主催の今までのタイを中心とした出展社を,ASEAN各国からの出店に地域を広げている。
これは2015年に発足するアセアン経済共同体AECを目指しての動きである。
2014年にはSUBCON ASEANと名称を変更するかもしれない。
DSCF5449-10Minister of Industry
工業大臣の挨拶でもこの点を言及されていた。

DSCF5448-10SG of BOI
BOI長官は今年で6回目の展示会が、企業と企業を結ぶ機会になればと強調。
展示会場では
DSC_0116-10Subcon Thailand2013
BITEC会場の奥には,Baiyers Boothもあって、大手きぎゅ王のバイヤーが詰めて、商談を行っていた。
ある会社では、1日の商談が数百もある、とのこと。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/709-6ff92dba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック