バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
サンカブリでの夕食
DSCF6220-10dinner at sanghlaburi2
7/22カンチャナブリ県の外れにある、サンカブリに行ってきた。
7/23の朝から、ミャンマーの市内を歩いてきた。国境を超えるのは、人為的な境を超えることであるが、人間の営みはそう簡単には閉ざすことはできない。カレン族、モン族の住民は自由に行き来をしている。
これは、タイ側のモン族が働く店の夕食。給仕をするのはミャンマー人。オーナーがタイ人。
サンカブリのゲストハウスの朝食
DSCF6221-10朝食
翌朝のゲストハウスはコーヒーと揚げパンのみ。
DSC_0038-10myanmar food
これは、2品注文すると、ご飯に野菜がついてきた。ビールは、食堂の向かいの酒屋で買って20B。
2皿のおかずとごはんで50B。

DSCF6350-10Thai restaurant at Kanchanaburi
サンカブリから夕方、カンチャナブリまで下ってきて、入ったのがBOOMというお店。
メニューを見ると、ベトナム式の生春巻きとそばがあった。
2品で120B。
味は?タイ料理を注文すべきだった・・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/714-929b9dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック