バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
タイで養育ソフトの展示会

10/9世界の有数のIT教育のソフトが紹介されているのか、と期待をしてシリキットコンベンションセンターに足を踏み入れた。
DSCF6995 10 From Bangalore
確かに、タイだけではなく、アジアでは台湾、日本、韓国、インドからの出展があった。
DSCF6977 ⑩ FuelEngine car
タイでは、大学関係者の出展もあってエンジンの試作を紹介するブースもあった。
TV取材もあって、10/10にはシリントーン王女が視察されることになっていた。
教育ソフトよりも研究所、試験所の技術者を育成するための機器、ソフトも紹介されていた。
まず、これはドイツから
DSCF6993 10 ICT training machine
通信関係の技術者が、回線の具合を調べるためにテスターを持つ時代ではない。
これは基本ではあるが、様々な試験機器が開発されて、それをいかに生かすか、最先端の技術を知らねばならない。
DSCF6982 10 Engine Test 
こちらは、エンジンの不具合を調べる機器である。
すでに、欧米車を中心に、日本車も電子回路をつかって、ある点から車体全体の不具合を知ることができる。
このような仕組みを紹介したブースもあった。

教育面では、幼児教育や学校教育でタブレットの活用、電子黒板の活用など昔からの絵本や黒板の電子化を進めた機器もあった。

教育関係者よりも、研究開発型の企業関係者が見るべき展示会であった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/728-95ed07bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック