バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
1年ぶりにKABINBURI工業団地を
DSCF1476KIZ2.jpg
6/13にバンコクから東、約00KMにあるKABINBURI工業団地まで出かける用事があった。出発がスワンナプン空港で、すぐに車は自動車専用道路モーターウエイでチャチャンサオ県まできて一般道路になった。トヨタ第3工場の前を10KMほど走るのだが、渋滞のためおよそ1時間かかった。バンコク都内の渋滞は有名だが、今や地方都市でも時間によれば渋滞がある。
その渋滞を抜けて、ようやくたどり着いたのがKABINBURIであった。数年前に国鉄に自転車を載せて、この地域を走った経験から工業団地内の道は覚えていた。当日、運転してくれた友人が前回、違う友人に同乗してきたため、覚えていないという。自転車で走った経験が生きているのである。
DSCF1475KIZ.jpg
<
問題は日本食レストランが少ない

工業団地内にあると思っていたレストランが経営をしていない。
すでに1年前に、団地の外に移転して、道路沿いに移ったとのこと。
尋ねてみたが、お客がいない。我々だけであった。
料理を頼んだが、遅い。味は、言うまでもない。
これでは、日本人は304工業団地、周辺にある日本食レストランに行くのだろう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/784-f941bf17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック