バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
現在の軍事政権NCPOが行っていること

大きなことはすでに紹介しているので、身近な日常生活で関係することを紹介しよう。
DSCF2112Anusawari.jpg
1つは乗り合いタクシー(ロットウ)のことである。
バンコクでも渋滞で有名な戦勝記念等周辺の道路に駐車する乗り合いタクシーが多かった。
発覚の関係で、周辺の道路で時間待ちをしているのを国鉄マッカサン駅に集約して、時間がくれば戦勝記念等で乗客を集めて郊外に送り出す案である。
今までは、高速の高架下では何十台も駐車していたのが見えなくなった。
軍事政権の威力だろうか?DSCF2111Rottuu at victry monument
2つ目は、バイクタクシーの免許についてである。

いわゆる登録料を無料にして、バイクタクシーがつけているベストの色も変えるというもの。
地元警察とのなれないとなくし、お客様とのトラブルも減らすという構想である。
乗る前には50バーツといったバイクタクシーが、降りる時点で100バーツrと言ったり、
文句をいうと途中で降ろされるという日常茶飯事があった。
これはなくなるのであろうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/788-30dacb97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック