バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
9/19クーデター発生と観光客

Coup D’etat from Karasaki


数ヶ月前からタイではクーデターが起こるかもしれない、もしクーデターが起こったらタクシンはロンドンに逃げる、と言っていた知人がいる。
クーデター発生を耳にしたその知人が、たまたま日本から来た観光客に「タイでは今しがた、クーデターが起きたらしい」と説明しても、みなはぴんと来なかったらしい。

国会議事堂前の戦車をクーデター記念写真に

さて、タイ人である。
15年ぶりのクーデターといっても無血で、1日にして収まったことから市街地にとどまっている戦車はまるで観光名所。
国会議事堂を前にして、多くの市民が集まり兵士と一緒に写真に入るものもいる。
まさしく、クーデターは終わった。

国王も、統治改革評議団の団長(ソンテイ陸軍司令官)が首相代行をすることに承認を与えた。
ちなみに帰国を許されるとしたタクシン前首相は資産隠しなど、前政権時代の不正蓄財の追及を恐れたのか、邸宅のあるロンドンにとどまり当分は帰国できないのではないか。

peoples and soldiers

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大丈夫です。
バンコク市内は平静です。
一部、首相府、旧国会議事堂前も戦車が並びましたが、無血クーデターで反対派の動きもほとんどありません。
昨日、タクシン支持派のタクシー運転手が戦車に突っ込んで車が大破したニュースがありました。
民政への移管の直前です。
2006/10/01(日) 09:09 | URL | 心 #-[ 編集]
大丈夫ですかー?
2006/09/30(土) 09:39 | URL | カズオ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/88-dd884770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック