バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
P_20170326_174938KHUN OPPU
BTSアリ駅から徒歩20分の戸建の家に移った10数年前から数年は2本あるマンゴーの木には実が実らなかった。しかし、5年前に枝が電線に架かることから苦情を受けて思い切って枝を伐採して、見た目には木は半分ほどになった。その後、枝は見事に生えて、3年ほど前から実るようになって。今年も1か月前は気が付かなかったが、2週間前ごろから垣根の上の実っているのが気が付いた。
2種類ある。日本でも知名度があるナムドクマイ種とキーツマンゴー種。
(写真は10数年働いてくれているメイドのオップさんとその親戚の子。小さい時の顔が一緒とか?)

P_20170326_180456MANGO TREE
近所のタイ人は我が家の前を通るごとに、「おいしそう、ソムタムに使える」など言って通っているらしい。隣人は、未熟な果実が持つ酸味と歯ごたえがたまらないと言って2週間前から収穫すれば食べれるという。タイ人の多くは緑色の未熟な果実を見るとよだれが出るらしい。店頭で販売するマンゴーは唐辛子と砂糖・塩を小袋につけて販売をしている。タイのサラダというソムタムにも使える。当方は、緑色のマンゴーの果実が持つ酸味と歯ごたえには慣れてきたもののやはり黄色に熟したマンゴーがたまらないのである。
(写真は、まだ摘み取れないマンゴー)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/907-d476afba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック