バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
センセーブ運河を通る
バンコク市内の東西を運河が走っている。
チャオプラヤ川の河口にできたバンコク都内では、運河を使って人の動きがある。
センセーブ運河である。
senseab canal2
東西を走る、スクムビット通り、ペブリ通りと並行して走っている。
そのため、船着き場に近いところでは、渋滞の無い交通機関で、ボートがある。
senseab canal
多い場合は100名近くの乗客
boat.jpg

運河のしぶきをさけるため、左右にテント。雨天を避けるテント張りだが、完全には避けられないのである。
夕立には合わない時間に、利用する。
トンローから乗り、プラトウナムの終点から乗り継ぎ、1つ目の船付き場で下車。BTS ラチャテイビ駅に乗り継げる。
下車するアリ駅まで数分。
車だと、1時間の計算が40分で帰宅できた。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/927-7aa03ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック