バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
日曜市とばかり宣伝されたチャトチャク市場

タイのガイドブックでは、週末賑わう市場だと紹介されているのが、高架鉄道と地下鉄でいけるチャトチャク市場である。
昨日は水曜日で、市場の中は確かに人通りはない。
週末だから、平日は鳥、犬、爬虫類、熱帯魚など生き物関係以外は営業をしていないのか?

市場の中は誰もいない


そうではない。
植木市で水曜日と木曜日は賑わっている

実は、タイ人には植木市としても知られている。
市場の中にある回遊道路は、タイ人でいっぱい。

水曜日と木曜日は植木市が


水曜日の朝、地方から持ち込んだ花、植木、苗木、コケなど珍しいものなどいくつも並べている。

陳列している植物を見ると、山に登って人知れずに咲いた花や野草がある。これを出しているなら、地方の山は自然が維持できていないのではないか。

植物だけではない。
野鳥も、獣も、ここしかない動物がいる。
お客があるから売る、また集めてくるといった仕組みができている。
たまに警察の手入れもあるが、追いつかないのである。
いたちごっことなっている。
どうしてなのか、分からない・・・
自然破壊の恐れはないか

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/93-abde61e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック