バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
11/22-11/25にBITECで開催された同展示会を2回、訪れた。11/23は電気自動自動車セミナーで、11/25に展示場を歩いてみたのである。
IMG_2636mouri.jpg
映像から3次元に起こして、金属製の彫刻をつくる。顧客は全国に広がり、鹿児島のある一族から、100歳で亡くなった、祖父、同じ年に亡くなった祖母のレリーフを家の正面に掲げている。喜ばれる作品を作る会社である。
大量生産ではない一品づくりの会社も出展をされている。
IMG_2637spring.jpg
新潟県長岡にあるNスプリングである。25歳で独立したオーナーは、大手電機メーカーがあるため、そこに納入するスプリングをつくらないか、との声にこたえて独立。以来40年間をあらゆるスプリングに挑戦してきた。価格面では中国製と比較されるステンレス製の洗濯ばさみですら日本製に拘って生産するという。独自のスプリングとしては、板状の巻きスプリングがある。狭い空間でもばねが活きる製品である。自分の独立した年齢が若かったため、子供は40歳までに社長の席を譲るとして、子供が38歳で社長に。自らは会長として、傍ら、頼まれる独自のばね、スプリングつくりにまい進をされている。
IMG_2644itohdenki.jpg
マテリアルハンドリングのI社は、従来物流管理専門の展示会に出展していたが、来場者が少なく、前回で最終出展。
業界が異なっても、来場者の多い展示会を選んだのである。
IMG_2674fujisaki.jpg
バイオパワーで成長する徳島県のF社がある。インドネシアで竹を生かしたバイオエネルギーの会社を興し、インドネシアの大学生2名をインターンシップで採用。現地法人の幹部要員として育成する考えがある。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/955-5757f171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック