バンコクで起業ししたものの、タイ語は難しい・・・日々努力。
12/10の休日を利用して、タイとカンボジア国境のアランヤプラテートに足を延ばした。
バンコクのエカマイバスターミナルから毎時、ロットウ、またバスもモンチット、エカイマイ、
などから出ているので、バンコクとの往復は片道3時間半もあれば可能。
片道200バーツのバス代はタイの最低賃金より安い。列車はバンコクから1日2便。
料金は安いが5時間ほどかかる。
カンボジア国内ポイペトまで入るなら、現地で1泊したいところだが、12/11には来客があるため、日帰りに。
IMG_2995border.jpg
現地のホテル代は、バスターターミナル横のホテルで1泊390バーツ。
新しくできたHitz hotelでは1泊690バーツ。
IMG_2975hitz hotel690

アランヤプラテートの市場を歩いてみた。日本や各国から援助物資として入ってきた古着、カンボジア国内では消費できない時計、貴金属、家庭用品など、中国が主な産地を見られるコピー品も多い。衣料品では、ジーンズや靴など中古衣料が多いと想像したが、店頭にはB級品であろうが、ブランドもの衣料もある。スポーツブランド、サッカーやバトミントンなどチームのネーミングをした衣料品もあって、ファクトリーアウトレットの様相である。
IMG_3025main street
IMG_3009boutich.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tmotakagi.blog24.fc2.com/tb.php/959-74a7b30b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック